千葉県船橋市で平成17年より訪問介護事業を今は取り壊された古いアパートの一室(6畳+3畳)で開始しました。

その2年後に高齢者や障害者の方々が住まい探しに大変に苦労していることを目の当たりにし、不動産事業をはじめました。

 

来年(平成30年)早々には、着物リメイク事業をはじめる予定にしています。縫製作業の大半は、高齢者・障害者当事者やその介護者の方々に行ってもらうことを考えています。

現在は、商店街の一角に移転し、高齢者・障害者の方々の困りごとの少しでも解決できるように、日々考えて行動しております。